2012年04月10日

イマークがメタボの中性脂肪を2ヶ月で平均20%減:日本臨床栄養学会雑誌に掲載

メタボの中性脂肪を、ニッスイの青魚エキスの「イマーク」を毎日一本づつ飲めば、2ヶ月で平均20%減となる臨床試験結果が出ています。メタボリックシンドロームの中性脂肪対策の強い味方ですね。

イマークは、中性脂肪が気になるメタボの方に発売以来、根強い人気継続。味は飲みやすいヨーグルト味。

イマークの臨床試験は、男34名、女19名を対象に行われ、その結果は日本臨床栄養学会雑誌に掲載された。

ニッスイの青魚エキスの「イマーク」



posted by ヒロ at 10:57| メタボリックシンドローム 対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Powered by Seesaa

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。