2008年10月01日

メタボリックやガンに無関係のような玄米食一家:和歌山県の3世帯同居農家・全員が顔つやつや

「玄米や全粒小麦の植物繊維がメタボリック予防に効く:国際栄養士会義で発表・一握り加える」「メタボリック予防にうまい麦飯の秘訣:丸麦」とメタボリックシンドロームの基本知識ブログに書きましたが、なるほどと納得しました。

私は、20代に各地方の農家を訪問する仕事をし、1000軒は訪問しました。

その中で、3世帯同居の和歌山県の農家を訪ねたことがありますが、その農家は長年玄米を一家で食べており、おじいさん、おばあさん、子供、孫の顔と肌がつやつやと美しく光っており、良い顔色で、全員幸わせそうでした。ものすごく印象的で、メタボリックシンドロームやガンに無関係の一家の雰囲気でした。

それで、私も結婚したら玄米食にしようと思っていたのですが、嫁さんが嫌がるため、仕方なしに、玄米か丸麦を電気がまに一握り入れて炊くことで、妥協しています。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。