2009年06月13日

メタボリックに効くかのノニと万事万事塞翁が馬:欠点と仲良く同居

メタボリックシンドロームに効くかのノニを飲んで、3日目で15年間居座っていたトゲからできた右足の親指裏の魚の目の芯がポロリと取れましたが、人生は予想外のことが、発生するものだと思います。

まさかのまさか、計算外、万事塞翁が馬、、、ですね。

68才まで生きてきて、得になるとか、成功しようと思ってやったことは失敗し、いい加減や期待せずにやったことがうまくいったりです。メタボリックシンドロームに効くかのノニもそうです。

腰痛とその後遺症の頻尿も23年間苦しみ、まさかと思うことで自力で治りました。

たかがトゲ一本ですが、トゲのために右足に力が入らず、左足や左胴体とくらべて、右足や右胴体の方がやせています。右足一本では長く立っておれなかったです。

たかがトゲ一本、されどトゲ一本です。

剣でも、親指を失うと、斬り込む焦点を定めにくくなります。

たかがトゲ一本ですが、たいした痛さではないですが、落ち着かないですし、不愉快です。

泣いても喚いても無視しても、トゲは居座っています。

長いこと抵抗していると、無駄な抵抗はしないで、トゲと何とか仲良く同居しようとの気持ちになります。

人間の幸福も、健康、金、地位、親、妻(夫)、子供、恋人などによって構成されていますが、全部そろっている人、全部そろう時はめったと無いと思います。

どれかに欠けていても、それにこだわり過ぎて平常心を失うと、他のものも失いやすくなります。

他がそろっているだけでもありがたいと思って、生きていた方が良いですね。そうしていると、10-20年ほどの間に、何かの機会に、予想外に欠けていたものが、手に入りやすいです。

メタボリックシンドロームに効くかのノニを飲んでの感想です。

さて、あなたは今、どのような欠陥を持っており、その欠陥とどのようにつきあっておられますか?


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。