2008年09月13日

メタボリック予防に中腰で片足で立つ

メタボリックシンドロームや腰痛などの予防に効く中国の太極拳の基本姿勢をなるべく日常の暮らしに取り入れるには、縦のものを横にもしないようでは駄目であり(早く死にたい人は別、、、)、なるべく中腰の姿勢で、適度の物を持ちあげる、中腰で馬が後ろ立ちしたような「馬歩」の姿勢をすることを、メタボリックシンドロームの基本知識ブログでお勧めしました。

さらに、メタボリックシンドロームや腰痛などの予防に効く中国の太極拳の基本姿勢をなるべく日常の暮らしに取り入れる追加として、毎日なるべく片足で立ってみる。できれば、腰をおろした中腰の姿勢で片足で立ったほうが、効果的です。

確か、肉体の実際の年令を知るために、片足で何秒立ち続けられるかも検査してますね。


2008年09月08日

太極拳はメタボリックや腰痛や薄毛や○○にも効果的

毎日適度の運動は、メタボリックシンドロームや認知症や加齢臭やわきがやセルライトや薄毛やハゲ、、、の予防に効果があります。

しかし、運動も過度というか熱心にやると、事故が起こりやすい。つまり、腰痛や肩痛になりやすいです。特に、中年以降から運動をやり始めると、そうなりやすいです。

その点から、言うと、太極拳はやっても、腰痛や肩痛が発生しにくく、かえって腰痛予防にもなっているようです。

中腰の片足で立って、上体をゆっくり動かす動作が中心です。動作はゆっくりですが、汗が出て、翌日、太ももが少し痛いです。腰が丈夫になり、太ももとお尻が締まって太くなります。○○にも、効果があるようです。

このような太極拳は、メタボリックシンドロームや認知症や加齢臭やわきがやセルライトや薄毛やハゲの、、、予防に、お勧めです。

2008年09月04日

農作業はメタボリック予防運動の代用に完全になれず?:特殊なエクササイズも必要

メタボリックシンドロームの基本知識ブログに、メタボリックシンドロームやガンの予防に、毎日適度の運動が必要だと何回も書いてます。

私は、京都府の過疎村の出身で、今は千葉県に住んでいます。自宅の庭の一部と近くに借りている農地で、田舎暮らしの真似事の野菜作りをしています。

現在、秋に植える野菜のシーズンで、畑を耕したり、元肥をやったり、草を抜いています。

農作業で汗をかいているので、いつもしている特殊なエクササイズをしなくても良いだろうと考えて、最近はしていません。

農作業も確かに気分は良いですが、農作業だけでは、毎日の気分の良さは継続できないようです。それで、昨日から、農作業をした日も、特殊なエクササイズを省略しないで、やることにしました。

農作業は、メタボリックシンドロームやガン予防の運動の代用には、完全にはならないようです。かなり代用できますが、、。

2008年09月02日

メタボリック予防の食事と健康食品:家族にも伝染

昨日のメタボリックシンドロームの基本知識ブログで「メタボリックに効く大豆御飯の作り方:炊飯器の半分だけ使う」と書きましたが、いかに栄養のバランスのある食事をし、いかに自分に効果のある1万円以上の高価な健康食品を飲んでいても、毎日適度に運動しない、腹八分目の食事を守らないと、半年もすると、心身が重苦しくなり、イライラしたり、わびしくなったり、自己卑下になりやすく、寛容になれず口うるさくなり周囲に嫌がられます。何に効果があるか、わからなくなります。

◆心身が重苦しくなり、イライラしたり、わびしくなったり、自己卑下になりやすく、寛容になれず口うるさくなり周囲に嫌がられます。何に効果があるかわからなくなります、、、このようになると、α脳波は出ず、直感は働かず、物事を自然に達成させる念力は働かず、メタボリックシンドロームやガンなどにもなりやすくなります。仕事もうまくいかず、逆になりやすく、人間関係でもトラブルに巻き込まれやすくなります。不思議にも自分だけでなく、家族も、そうなりやすいです。

さて、あなたはいかがでしようか?思い当たることはありませんか?

2008年09月01日

メタボリックに効く大豆御飯の作り方:炊飯器の半分だけ使う

私は、メタボリックシンドロームの予防の一環として、血液をサラサラにしてメタボリックシンドロームの予防に効果があると一般的に言われている大豆を一晩水に浸けておき、翌日に炊飯器の炊き上がった熱い御飯の上に置き、かき混ぜてから食べています。

大豆を夜水に浸けるのを忘れた時は、2時間ほど水に浸けてから、水を切ってから、炊飯器の炊き上がった御飯の上に置き、かき混ぜています。

熱い御飯の上に置き、かき混ぜて、2時間以上すると、大豆の生臭い臭いが消え、香ばしく歯ごたえが良くなります。すぐ食べると固くて、生臭いです。

大豆は、メタボリックシンドロームの予防に効き、また栄養満点と言っても、家族の中には、毎日、大豆御飯を食べたくない日もありますので、大豆は炊飯器の炊き上がった御飯の隅の方に置いて、御飯の半分だけかき混ぜ、炊飯器の御飯の半分だけ大豆御飯になるようにしています。

大豆は、農薬と化学肥料まみれのものは嫌いなので、農薬にうるさい消費者の会で買っています。

2008年08月30日

農作業はメタボリックやガンの薬か:過疎村老人の長生きのコツ

8月11日のメタボリックシンドロームの基本知識ブログで「メタボリックの予防・治療は気分転換法を何個か持つこと:私はスキーでスピード」と書きました。

メタボリックシンドロームやがんなど万病の予防や治療は、「憂うつにふけっているなと自覚でき、自覚できれば、すぐ気分転換して新鮮な好奇心に転換できる能力でもある」とも言えます。

運動も、憂うつから気分転換できます。

その点から、言えば田畑を耕すという運動は、一銭もお金がかからず、農作業の中で一番気分転換になります。

私は、昨日、近所に借りている畑を、秋植える野菜苗のために、スコップで耕しましたが、気持ちの良い汗がぐっしょり出、風呂に入ってから、扇風機に当たっていると極楽気分でした。夕食もおいしく、熟睡もでき、、、。スキーと比べて、一銭もお金がかかりません。

時々、京都府の過疎村に帰りますと、老人達が何時までも元気で農作業しています。過疎村では、メタボリックシンドロームやガンや喘息やアトピーや花粉症やリューマチなどにかかっている人は、ほとんどいませんが、農作業で毎日良い気分になって、暮らしておられるからだろうと、思います。

2008年08月26日

メタボリックやガンの勉強は長生きの血族から:面倒臭さを乗り越えて・浮気せず実行・偏見持たず

医者が治すのが苦手するメタボリックシンドロームやガンや喘息やリューマチや花粉症やアトピーや痛風や白内障などに効く民間療法の勉強場所は、「悪友・スポーツ新聞や週刊誌の記事の他に、スポーツ新聞の広告や週刊誌の広告、ネットビジネスものがある」とメタボリックシンドロームの基本知識ブログに書きました。

民間療法とは、サプリメントやハーブや野菜や器具などです。

これまで、書きましたメタボリックシンドロームやガンや喘息やリューマチや花粉症やアトピーや痛風や白内障などに効く民間療法の勉強場所の追加としては、90才以上で健康で楽しく暮らしている親戚のおじいさんやおばあさん、90才以上で健康で楽しく暮らしている自分の親や祖父母です。

何故、血のつながった方に聞くかと聞けば、90才以上で健康で楽しく暮らしている方は、これまで何回も他人から「お元気ですね。そのコツは何ですか?」聞かれ、丁寧に教えたが、ほとんど(全員かも?)の他人は教えても継続しないで三日坊主に終わるか、聞くだけで実行しない、、、ということを何回も経験して、他人に真面目に教えるのが面倒臭くなっているからです。あほらしくなっています。

このため、90才以上で健康で楽しく暮らしている方は、他人から「お元気ですね。そのコツは何ですか?」と質問されても、面倒臭そうに「別に何もしていない」と答えがちです。

親戚の子供や自分の子供や孫に聞かれれば「どうせ、実行しないだろうが、教えてやろう」と教えてくれるはずだからです。

また、自分の親や祖父母ならば、質問しなくとも、日常生活ぶりを観察していれば、メタボリックシンドロームやガンや喘息やリューマチや花粉症やアトピーや痛風や白内障などに効く民間療法をどのように実行しているかわかります。

あちこち民間療法を浮気せずに、これが良いと思ったことを何十年も毎日実行しているのも特色です。

ただ、90才以上で健康で楽しく暮らしている親戚のおじいさんやおばあさん、90才以上で健康で楽しく暮らしている自分の親や祖父母を学歴や経歴で判断して偏見を持つと、質問しにくくなるので、偏見を持ってはいけません。

90才以上で健康で楽しく暮らせるとは、バカではできません。仮に学歴や経歴がたいしたことがなくとも、90才以上で健康で楽しく暮らせるている事実は、尊重すべきだと思います。

2008年08月25日

メタボリックやガン予防勉強にはスポーツ新聞や週刊誌の広告、ネットビジネスものが役に立つことも・まさかの人が親切

昨日のメタボリックシンドロームの基本知識ブログで「メタボリック予防と悪友・スポーツ新聞や週刊誌の効用」「メタボリックシンドロームやガンや喘息やリューマチや花粉症やアトピーなどに、まさかと思うサプリメントやハーブや野菜や器具が効くことがあります」と書きました。

サプリメントやハーブや野菜や器具など民間療法の勉強場所は、悪友・スポーツ新聞や週刊誌の記事の他に、スポーツ新聞の広告や週刊誌の広告、ネットビジネスものがあると思います。

スポーツ新聞の広告や週刊誌の広告、ネットビジネスものは、一般的にスポーツ新聞や週刊誌の記事より、信頼度が低いですが、まさかと思うものが、メタボリックシンドロームやガンや喘息やリューマチや花粉症やアトピーや痛風や白内障などに効く場合があります。

スポーツ新聞や週刊誌は買うのが嫌ならば終電車近くの電車の網棚に放置されているので、拾って、広告も読めばよいです。

ネットビジネスものは価額が1万円-1.5万円のものが多いですが、日本国内で発売されて一年以上で会員数が5万人以上のもので、商品説明会に二回ほど参加し、近くに座っている参加者3名ほどから体験談を秘かに聞いて、効果に確信が持てれば、とにあえず、3ヶ月ほど自分でも試してみる方法があります。

ネットビジネスものは効果があれば、飲み続けるか、必要な時だけ思い出して購入して飲む。

効果のある良いネットビジネスものは、4年ほどすると、1ビンか1袋2000-3000円で、薬局で類似品が売られやすいです。

まさかと思うものが、メタボリックシンドロームやガンや喘息やリューマチや花粉症やアトピーや痛風や白内障などに効く場合がありますが、人間と同じだと思います。

人間も見かけによらず、まさかと思う人がまさかの時に親切ですね。順調な時の友達と逆境の時の友達は、違います。

2008年08月24日

メタボリック予防と悪友・スポーツ新聞や週刊誌の効用

メタボリックシンドロームやガンや喘息やリューマチや花粉症やアトピーなどに、まさかと思うサプリメントやハーブや野菜や器具が効くことがあります。

日本も、アメリカと同じように薬事法や訴訟でうるさくなり始め、これらの民間療法で、メタボリックシンドロームやガンや喘息や花粉症やアトピーなどに効くと気楽に書いたり話したり、それぞれしにくくなりました。

もっとも、病院の医者が、メタボリックシンドロームやガンや喘息やリューマチや花粉症やアトピーなどを簡単に治してくれるのならば、これらの民間療法軽視も不満はありませんが、まだ治すのが苦手のようです。

医者が頼りにくいので、メタボリックシンドロームやガンや喘息やリューマチや花粉症やアトピーなどに対しての自衛処置として、健康で楽しく長生きしたければ、民間療法の勉強と体験知識も必要だと思います。

民間療法の勉強場所は、私は気の置けない悪友からだと思います。立派な人、高学歴、真面目な人、しっかりした人は、民間療法の情報を知らないです。このため、医者だけを頼り、案外、早死にの傾向があると思います。

「これが効いた」と、自分の体験を親切かうるさく教えてくれる気の置けない何人かの悪友を持っているかどうかで、自分の余命がかなり左右されると思います。さて、あなたは、このような悪友を持っていますか?

民間療法の情報は、スポーツ新聞や週刊誌にも結構載っています。一般的に、大新聞と比べてスポーツ新聞や週刊誌の記事は信頼されていませんが、私は、実生活に役に立つことはスポーツ新聞や週刊誌の方が多く載っていると思います。

私は、サプリメントやハーブや野菜や器具で一万円以下のもので、他人やスポーツ新聞や週刊誌の勧めるものはなるべく素直に使用して、効果の是非を確認しています。

そして、自分で効果を確認したサプリメントやハーブや野菜や器具を使って、心身の調子が悪い時は、調整しています。運動も利用しますが、、、。このため、私は、67才ですが、これまでほとんど病院に行ってません。心身の調子が悪い時は、自分で調整して、予防に徹しています。

しかし、前号のメタボリックシンドロームの基本知識ブログでも書きましたが、ほとんどの人、お医者さんさえも、慢心や油断や忙しさやマンネリから、予防を軽視しているようです。

メタボリックシンドロームやガンや喘息やリューマチや花粉症やアトピーなどの予防は、治療と比べたらお金がかからないですが、毎日コツコツ実行する根気と多少の手間と時間が必要です。

2008年08月11日

メタボリックの予防・治療は気分転換法を何個か持つこと:私はスキーでスピード

前号のメタボリックシンドロームの基本知識で「今夏は運動さぼらずメタボリックやガンに抵抗力:暑さに負けず心身が軽快で気分爽快で楽天的になれる」と書きましたが、メタボリックシンドロームやがんなど万病の予防や治療は、「憂うつにふけっているなと自覚でき、自覚できれば、すぐ気分転換して新鮮な好奇心に転換できる能力でもある」とも言えます。

運動も、憂うつから気分転換できます。

孫もメタボリックシンドロームやガンへの抵抗力をつけると書きましたが、いかに憂うつになっていても、孫の顔を見れば、しかめ面から笑い顔になり気分転換できるからだと思います。

とにかく、メタボリックシンドロームやガンで早死にしたくなければ、どのような憂うつになっていても、それをすれば気分転換できるものを、自己流に何個か持っておく必要があります。これは、生きる上での、ヨロイか切り札とも言えます。あなたは、そのようなものを何個持ってますか?

私の生きる上での、ヨロイか切り札の一つは、大きなスキー場で頂上からがんがんスピードを出して滑り降りることです。どんな嫌なこと、口惜しいことで憂うつになっていても、気分転換でき、宿の風呂に入って疲れがとれ身体が暖まると極楽気分が味わえます。この味を知らない人は、バカではないかとも思います。

2008年08月02日

メタボリック予防に株投資で自分のバカさを知る:賢い顔で他人に厳しい人は半人前か

メタボリックシンドロームの基本知識ブログで「メタボリックやガンになりやすい顔とそうでない顔:あなたはどちら?」「脳波測定器でメタボリックと運をチェック」と書きましたが、株式投資をやると、自分がいかにバカか、また賢い顔やしっかりした顔をして、もっともらしい立派な説得力のある株価予測する人が、いかに頼りにならないかも、理解できます。

正月の大手新聞各紙に著名財界人の今年の株価予測、円、経済見通しが恒例のように載ってますが、これも、ほとんどはずれてますね。

脳波測定器で自分の脳波をチェックしてみると、また株式投資をやってみると真剣に真面目に研究して慎重に買った株が上がらず、いい加減にお金を捨てるつもりで買った株が大幅上昇し、いかに自分に”直感が働いたり物事を自然に達成する念力に関係するα脳波”が出ていないか実感されます。自分のバカさ加減を、思い知らされます。

そうなって初めて、いい格好を捨て、他人からバカにされたり軽蔑されたりするのを恐がらなくなり、童心に返って無邪気になりやすく、素直になって、α脳波を出しやすくなって、メタボリックシンドロームやガンに対する抵抗力も上昇してくるのだと思います。

自分がバカだとわかるようになれば、他人の失敗や欠点も余り追及しないようになります。おおらかになります。

自分がバカだと認めずに、賢い顔やしっかり顔をして立派な理屈を言い他人にも厳しい人は、α脳波があまり出ていず、人間として半人前で、メタボリックシンドロームやガンにもなりやすいと言えるようです。

2008年07月23日

リポビタンもメタボリック に効くか:身体の詰まりが取れα脳波に

相撲取りのように肥え血圧も一時は110-180になってましたが、その後血圧も正常になりメタボリックシンドロームにもならず、93才まで生きている私の母が、私が教えてこと以外で、何十年と毎日実行していたことは、クロレラとリポビタンと牛乳と缶コーヒーを飲むことと、毎日畑仕事をすること、毎日歩いて買い物に行くことです。

私の母は相撲取りのように肥えていたままで、メタボリックシンドロームにならず、93才まで長生きしてます。母の両親はメタボリックシンドロームの心臓病で62-63才で亡くなっていますが、、、。

昨年11月から入院して体重は落ち、骨と皮だけになり胃に穴をあける胃漏をしてもらっていますが、血色も良く、なかなかあの世に行きそうでなく、長生きする人の生命力の強さに感心しています。

私の母が毎日何十年実行していたことで書き忘れたことは、人形作りの下請けをしていたことと、豆腐を自分の足で買いに行って毎日食べていたことです。90才頃まで針の穴を通せたようです。92才の頃までは、誰にいくらのお金を支払ったかも、全部おぼえていました。

ドリンク剤のリポビタンも、ケースごとに買って毎日飲んでました。

それで、私もリポビタンが何か長生きに効果があるのだなと思って、駅のプラットホームで時々買って飲んでいます。飲むと、30分ほどで、少し身体が熱くなり、身体の詰まりが取れ、エネルギーが良く流れるような気がします。脳波もα波になるようです。

私のこれまでの経験や研究では、メタボリックシンドロームやガンなど万病の源は、腰痛・肩こり、悪い顔色の他に、身体が詰まったような感じがする、α脳波でないこと、、、だと思います。

リポビタンには、無水カフェイン、ビタミンB、グリセリンが入っています。

先日、余分に2本買って居間に置いておくと、子供に飲まれてしまいました。

2008年07月21日

メタボリック予防で石垣島産のクロレラを昨日から試飲:東南アジア某国産は店頭から消える?

私の母は、相撲取りのように肥え血圧も一時は110-180になってましたが、その後血圧も正常になりメタボリックシンドロームにもならず、93才まで生きています。母の両親は、心臓病で62-63才で亡くなっていますが、、、。

2年前畑でこけ脚が弱くなったため、京都府も過疎村から私の千葉県の自宅に引き取り一年私が介護し、その後昨年11月から、入院してます。

この頃、私の長生きの先生は、母です。私の教えてこと以外で、母が何十年と実行していたことは、毎日、クロレラとリポビタンと牛乳と缶コーヒーを飲むことと、毎日畑仕事をすること、毎日歩いて買い物に行くことです。

それでクロレラも、メタボリックシンドロームやガンにもならずに長生きに役立つのかなと思って、私も1年ほど前からクロレラを毎日飲み始めると、散歩の帰路疲れて2-3回休憩するようになり、まさかクロレラが原因とは思えなかったですが、今春飲むのを止めると、再び1時間の散歩ならば、休憩しないでスイスイ歩けるようになりました。

飲んでいたクロレラは原産地が表示してなく、問い合わせると原産地は東南アジアの某国でした。

国産のクロレラを飲みたくて1ヶ月ほど前に、東京の薬局、ドラッグストアを何軒も探すと、ほとんど原産地は東南アジアの某国か原産地表示なしでしたので、買わずに帰りました。

昨日偶然に入った東京の大きな日用雑貨の安売り店の健康食品コーナーを見ると、東南アジアの某国のものは並べておらず、国産もの中心になっていました。クロレラも沖縄の石垣島産のものが並んでいましたので、買いました。3日ほど試しに飲んでみて、休憩しないでスイスイ歩けるかどうか試してみようと思います。

障害が出なければ、2ヶ月半分3000円で、メタボリックシンドロームなどに効果があれば安いものです。

2008年07月14日

不遇でも気迫維持してメタボリックやガンを防ぐ:できれば人生の大先生

最近の朝日新聞でテンプスタッフの篠原 欣子社長(73才)が、節食に気をつけ、移動には車を使わずに運動を稼いで、”メタボリックシンドロームになり、またはなりかけて直感が鈍ぶること”がないようにして、間引かれないようにしているのが載っています。

メタボリックシンドローム予防には、節食と毎日運動を稼ぐ(預筋)ことが、大切ですが、気迫を維持することも大切です。

篠原 欣子さんは離婚してテンプスタッフを創業して年商2000億円企業に育ています。

出世したり金持ちになると、それまでと違う気の使い方が必要となり、肩書きなしか貧乏の時が良かった思うこともあります。

しかし、出世したり金持ちになり責任ある立場になれば、気迫が維持しやすい、また気迫が生じやすい面もあります。

定年、左遷、子会社出向、リストラ、倒産、経営危機、赤字になると、これまで自信満々で高慢にさえ見えた方が、気迫を失い、どんよりした顔つきか、むくんだ顔つきになり、灰色か赤黒い顔色となり、しぼんだナスのように身体が小さく見えるようになり、メタボリックシンドロームやガンなどになりやすくなっています。

メタボリックシンドロームやガンなどになりたくなければ、定年、左遷、子会社出向、リストラ、倒産、経営危機、赤字になっても、何らかの方法で、気迫が衰えないようにする必要があります。これは、言うは易く、実行は困難なことです。これができる人は、マスコミに出ていなくとも、著書がなくとも、人生の大先生ですね。

2008年07月13日

年商2000億円の女社長のメタボリックと事業生き残り秘策:簡単だが実行しにくい・自分に命令するのが一番難しい

昨日のメタボリックシンドロームの基本知識ブログで「メタボリックとアフリカ草原の適者生存:この世にしたい仕事が残っているならば・間引き」と書きましたが、最近の朝日新聞でテンプスタッフの篠原 欣子社長(73才)が、節食に気をつけ、メタボリックシンドロームになり、またはなりかけて直感が鈍らないようにして、間引かれないようにしてのが載っています。

篠原 欣子さんは、結婚半年で離婚し、現在ではいささか印象の悪い派遣業のテンプスタッフを創業し、年商2000億円企業に育てた方です。

「息抜きは週末の散歩。途中で好きなお菓子を一つだけ買い、大事に食べるのが楽しみ」と載っています。読んでいて、思わずニヤリとしました。

私なんか、散歩の途中で明治のチョコボール一箱を買いやすいですが、半分だけ食べようと思いながら、ついつい全部食べてしまいます。好きなDVD を見ている時、スナック菓子をつい一袋食べてしまいます。

篠原 欣子社長(73才)「食事には気をつけています。朝は自炊、昼もしっかり食べて夜はごく軽く。8時以降はほとんど食べません。仕事の会食などがあると、食べ盛りの社員を隣にはべらせ、私の分も食べてもらう。体調が悪いと健全な判断ができなくなり、結果的に社員に迷惑をかけますから」と言っています。移動は率先して、電車を使う質素さ(メタボリックシンドローム予防の預筋や運動を稼ぐ)。バブルの時も不動産投資に手を出さなかった。

社長やある程度の管理職になると、お付き合いの夜の飲食と運動不足、すぐ車に乗る、、、などで、メタボリックシンドロームやガンになるか、なりかけになりやすく、気分がスッキリしないので、直感が鈍り、うまい話やお世辞や茶坊主に取り入られて、自滅しやすいです。

また、メタボリックシンドロームやガンになるか、なりかけになりやすくなると、気分がスッキリしないので、素直に他人の話を聞けず、他人の長所も見えず、邪推や皮肉や当てこすりや悪口を頻発するようになって、必要以上に多くの敵を作りやすく、部下が離れやすくなり裏切りが多発したり、職場や家庭の雰囲気を悪くします。法定伝染病のばい菌のような迷惑な存在になりやすいです。

バブル時に日本の金持ち1000人に選ばれ現在までに自滅しなかった方は一人だけ。篠原 欣子社長(73才)は、バブル時の日本の金持ち1000人に選ばれてはいないようですが、これまで自滅しないで生き残ってこれたのは、それだけの理由があるのですね。

その理由をインタビュー記事で読めば、「なんだそんなことか」ですが、いざ実行しようとすると、困難なことです。自分に命令するのが一番難しいですから、、、。


Powered by Seesaa

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。