2011年01月03日

メタボ対策の腹筋トレーニング器具ランキング

メタボ対策の腹囲縮小に役立つ腹筋トレーニング器具の人気ランキングでは、トップはダイレクトテレショップの「アブ・ロケット」です。毎日5分使用していると、腹や顔が締り、二重あごが直ってきたなどの効果が出ます。

img56856093.jpg

中年以降は、メタボの腹囲が気になっていても、体力が落ちているため、自力では起き上がりにくい、無理に何回も起き上がろうとすると腰を痛めやすいです。

その点、アブ・ロケットは、自分の体力に合わせて起き上がりを助けてくれるバネの強さを3段階に調整できます。このため、66才の方もアブ・ロケットを購入して、腹筋の強化に取り組んでおられます。バネが起き上がりを助けてくれるので、テレビを見ながらでも、できます。


アブ・ロケット」の口コミ一覧

メタボ対策の腹囲縮小に役立つ腹筋トレーニング器具の人気ランキング。


posted by ヒロ at 07:34| メタボリックシンドローム 対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月25日

刀豆歯磨きはメタボの原因の歯周病に効いた:私の体験談

メタボの糖尿病、動脈硬化、肥満や疲労の原因として、歯周病が近年言われるようになりましたが、私は最近、薬用歯磨きの代わりに、「刀豆歯磨き」を使っていますが、ほとんど出血しないようになり、腫れもひいてきました。

8M0179-EB010E.jpg

私の体験では、刀豆歯磨きは、歯周病に効果がありました。もっとも、歯周病が良くなったと油断して、刀豆歯磨で磨くのをさぼると再発するようです。口臭についての効果は、自分でかぐわけにもいきませんので、わかりません。

刀豆は、西日本、特に鹿児島で作られ、片腕くらいの鞘になり、おめでたい物と思われています。ミネラル多で、腎臓を丈夫にします。江戸時代、赤穂浪士が討ち入りの日に、刀豆味噌汁を飲んだと言われています。

刀豆歯磨き口コミ一覧。「近頃、主人の息臭い事に気ずき、側にいる自分も嫌でたまらなく何とかしなければと、たどり着いたのがなた豆歯磨きでした。豆の臭さはほとんど無く、塩の味がします。今2本目を使い始めました。以前よりは口臭が薄れた気がします。値段も他店より安いので続けて使用させるつもりです」など。

posted by ヒロ at 10:01| メタボリックシンドロームの原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月25日

メタボ原因と腸のプロテクト乳酸菌生産能力の関係:断食で回復か

メタボリックシンドロームの原因として、昨日の読売新聞に体内でのプロテクト乳酸菌の減少が書かれていました。

プロテクト乳酸菌とは、腸で生産され、免疫機能が高く、歯周炎や風邪引きにならないようし、疲労の原因である細菌を殺して疲れにくくし、メタボリックシンドロームの糖尿や動脈硬化や肥満にならないようにする働きがある。

しかし、プロテクト乳酸菌は、20才を最高として、高齢とともに腸内で生産されないようになる。その結果、高齢とともに免疫機能が落ち、歯周炎になりやすく、風邪をひきやすく、疲れやすく、メタボリックシンドロームの糖尿や動脈硬化や肥満になりやすい。

このため、サントリーは、京都のしば漬けから発見培養したプロテクト乳酸菌を成分とした「プロディア」というサプリを新発売することになったと読売新聞に出ています。


bnr_prodia.jpg


私は、3週間の断食を断食道場で何回もしており、一回断食すると8年間は風邪をひきませんし、疲れにくいです。何故かなと思っていましたが、3週間の断食で古い10キロの宿便が出るため、腸内環境が改善されて、プロテクト乳酸菌の生産能力が回復されたのだと思われます。
posted by ヒロ at 11:04| メタボリックシンドロームの原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

歯周炎はメタボの原因:肥満や悪い気分の原因にも

歯の丈夫な人は、固いものを噛むため、歯茎への圧力が強くて、歯周炎や歯槽のうろうになりやすいと言われています。

私は、歯周炎で歯医者に行ったのはこれまで2回で、7年ぶりに今回行きました。

歯茎を含めて、歯全体を回転するレントゲンで写してもらい、レントゲン映像が出来上がるまで、診察台の前に付いている小型テレビのようなもので、歯周病の原因とその影響を見せられました。

新潟大学の医学部教授が解説してましたが、歯周病とメタボリックシンドロームの糖尿病は相関関係。歯周病は、メタボリックシンドロームの心筋梗塞や肥満の原因にもなると言ってました。

歯周炎菌が心臓に集まり、そこから血管によって全身にばらまかれる。たかが歯周炎とこれまで思っていましたが、歯周炎は万病の元のようです。

歯周炎は、歯医者で歯石を取り除く、塗り薬を塗る、飲み薬をもらっても、再発しやすく、歯医者にかからない期間がだんだん短くなって、最後には歯ががぼっと抜けてしまう。

私は、昨日、歯周病で奥歯一本はもう助からないと言われましたが、何とか助けようと、毎日、歯茎全体のマッサージや薬の液で口の中で20秒クチュクチュなどやり始めています。

どうも、歯周炎は、メタボリックシンドロームなど万病の元だけでなく、人間の気分にも大いに関係しているようです。

歯周炎の治療をしてもらった日と翌日は、これまでと比べて、心身がスッキリし、軽く感じ、風景が鮮明に見え、朝の寝覚めも良いです。
posted by ヒロ at 10:26| メタボリックシンドロームの原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

耳もみはメタボリックシンドロームの関連病の高血圧に効果ありか

メタボリックシンドロームの関連病の高血圧対策として、私は長年なるべく菜食主義、運動を実行しています。

私の家系はメタボリックシンドロームの関連病の高血圧ですが、私は父親のようにおしめで寝たきりの中風で死にたくないと、若い頃からなるべく菜食主義、運動を心がけています。

ここ2-3年は忙しいのと油断で菜食主義、運動の両方をおろそかにして、上の血圧が150になったことが3回ありましたが、なるべく菜食主義、運動を守るようにすると、高血圧の薬を飲まなくても、正常になります。

最近は、長年実行していた耳を手の平でもむ、手の指をもむをほとんど毎日再び実行するようになりましたが、これもメタボリックシンドロームの関連病の高血圧対策として効果があるように感じます。三日前血圧を測ると、上が117でした。

年間1000人 累計22万人以上を改善 李先生の高血圧改善プログラム
posted by ヒロ at 11:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Powered by Seesaa

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。